土佐ならではの魚の旨味そのままに。
ホーム社長と愉快な仲間たち

少しだけ、社長と仲間の紹介をさせていただきます。

本社社屋です、向かって右手が工場になります。

 こちらがうちの親分、少々強面ではありますが

なかなかどうして、優しいいい男です。

「少しでも美味しく体に優しいものを」をモットーに

日々邁進しております。

続いては、最高齢D井さん

土佐蒲鉾の生き字引

元気一杯に工場の中を駆け回ってます。

商品管理部包装担当のS村さん

後ろの冷却機からコロコロ出てくる竹輪を

ドンドン包装していきます。

山椒は小粒でピリリと辛いの言葉どおりの人。

行儀見習い、よく怒られてます。

製造部ツートップの一人

焼き物、揚げ物担当K崎さん。

真剣な横顔は梅焼を作ってる真っ最中。

ちなみに梅焼きというのは、すり身を梅の花の形に模った焼き蒲鉾です。

新人のN宮さん。

ちょいと肝っ玉母さんって感じかな?

商品管理部チーフIKUちゃん。

唯一20代、会社の平均年齢を一人で下げてくれてる。ありがとう。

彼女の商品梱包の手際のよさ、早さには目をみはるものがあります。

私がやると・・・なんか時間が掛かって、グチャグチャ・・・。

その他大勢おりますが、なかなか写真を撮らせてもらえない。

魂を捕られると思っているのか・・。

 

 

 

 

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス