土佐ならではの魚の旨味そのままに。
ホーム料理研究家オガワチエコさんのレシピ

オガワチエコさんのアイデア料理♪ 各種メディアで活躍中の料理研究家”オガワチエコ”さんが、旨蒲粉を使ったあっと驚くアイデア料理をご紹介!

旨蒲粉で簡単タイスキ風

材料 ■エスニックすり身だんご 旨蒲粉 1袋 指定量の水 スイートチリソース 小さじ1

■スープ 鶏がらスープ 700cc 塩 小さじ1 ■具材 えび 6尾 鶏肉や豚肉 100g たら 100g 白菜 3枚(食べやすく切る) 春菊 3束(ざく切り) あれば香菜などのハーブ

■タイスキのたれ オイスターソース 大さじ2 レモン汁 大さじ2 ケチャップ 大さじ1 スイートチリソース 大さじ1

作り方 エスニックすり身だんごを作る。 旨蒲粉に指定量の水をいれ、よく練ってすり身にする。 形を整える直前にスイートチリソースを入れる。 スープを煮立て、具材と 1. をいれて煮る。 タイスキソースの材料をまぜあわせ、2. をソースにつけて食べる。

料理の一言コメント 手づくりすり身のおいしさは本場をもしのぐかも?!

旨蒲粉で、ミニ伊達巻串

旨蒲粉でミニ伊達巻

材料 旨蒲粉 半パック 水 指定の分量 とき卵 1つ

作り方  旨蒲粉に水と溶き卵を加え、よく混ぜ合わせる。 オーブンシートを敷いたバットやシリコンスチーマーに 1. を流しいれ、 180度のオーブンで8分くらい焦げ目がつくまで焼く。 焼きあがってあら熱がとれたら、鬼まきすにのせ、少しずつ巻いていく。 まきすの上下を輪ゴムでとめて、そのまま冷蔵庫に入れて1時間以上やすませる。 まきすをはずし、1cm幅に切って竹串に三つずつさす。 あればいくらを添えると華やかに。

料理の一言コメント お節だけでなくおもてなしにもおすすめ

オガワチエコさんのプロフィール

オガワチエコさん

ル・コルドン・ブルー、東京會舘クッキングスクールにて料理と製菓を学ぶ。 大手百貨店の受付係として勤務しながら、仕事後や休日を利用して、和、伊、エスニック、仏菓子それぞれの専門店で調理を経験。 退職後、ブログを通して依頼された新聞でのエッセイ連載にてライターデビュー。 料理研究家に転身した現在は、雑誌やテレビ、書籍等のフードコーディネートや監修、料理講師として活躍の場を広げている。 料理研究家オガワチエコオフィシャルブログ 「千葉県生まれの母乳育ち

  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス